診療方針 | 練馬区保谷駅から徒歩3分の歯医者 田中歯科医院

サイトマップ

診療方針

HOME > 診療方針

当院の診療方針

抜かない。少なく削る。歯を残す。

最初の消化器官としての口腔を機能させていくことを目指して

当院では、患者様に肉体的、精神的負担を与える場合を除き、抜歯は最後の選択肢と考え、まずは歯を残したままできる治療をご提案することを診療方針としております。

どうしてもやむを得ず抜歯する場合もございますが、患者様が本来お持ちのお口の機能を回復し、維持していただくための最善の治療の選択肢が選べるよう、じっくりご相談し、患者様お一人お一人に合った治療をご提案いたします。

最近は摂食嚥下や誤嚥性肺炎等が叫ばれるようになりましたが、お口の機能を回復させることにより、摂食嚥下機能を回復させ誤嚥性肺炎を防ぐことが判明されてきました。「食べる」という行為は生きる上での楽しみでかけがいであり、摂食して嚥下をする「食べる」という機能を回復させる一助となるよう診療しております。

診療時間表

ページの先頭へ